大人女子のゆるかわアイテム!キャミワンピのコーディネート特集

キャミソールワンピースは着替えも楽チン、重ね着がデフォルトなため着こなし次第でオールシーズン使えちゃう優れもの。

ゆるっとしたシルエットでも、どことなく大人な雰囲気を感じさせるキャミワンピは忙しい女子の頼れる味方!

今回はキャミワンピを使用した参考コーディネートと、オススメアイテムを紹介します。

スポンサーリンク

体型カバーに最適


出典:http://zozo.jp/

キャミワンピはどの年代にも人気のアイテムですが、体型が気になり始めた女性に特にオススメのアイテムです。程よい緩さとストンとしたシルエットで足とウエストをカバーしてくれます。

カバー効果を上げるなら、やはり黒が定番でしょう。色で喧嘩をすることもないですし、いつでも使えて重宝しますよ。


出典:http://zozo.jp/

女性らしい印象が強いキャミワンピですが、スニーカーとキャップを足してスポーツMIXなコーデも素敵ですね。キャミワンピは主にブラックが人気ですが、1枚明るい色を持っていても使えそうです。


出典:http://zozo.jp/

キャミワンピはインナー次第でかなり印象が変わります。自分の着こなしによってスポーティーにもフェミニンにも出来るのです。

普通にTシャツと合わせても可愛いですが、上のようにボリュームのあるブラウスと合わせてもお洒落ですね。


出典:http://zozo.jp/

ただのワンピースとして着るのに飽きてしまったら、トップスを上に着てロング丈のスカートとして使うのも良し。

キャミワンピは使い勝手の良いアイテムですので、様々な着こなしを試してこれでもかというくらい使いまわして下さい。

キャミワンピースを探す

寒い時期には素材を変えてみる


出典:http://zozo.jp/

秋冬に欠かせない素材と言えば、マットな印象のベロア。ベロアキャミは1枚で旬顔を作れるほか、コーディネートをエレガントに仕上げてくれます。冬の寒い日には、ニットと合わせれば大人コーデのお手本に。


出典:http://zozo.jp/

フェイクレザーも秋冬に映える素材の一つです。そのまま着ても大人の印象が強いレザーですが、上のように同じカラーでコーデをまとめてあげるとよりモードな印象になります。

秋冬素材のワンピを探す

デニムキャミワンピ


出典:http://zozo.jp/

いつものキャミワンピに飽きたらデニム素材もオススメ!春夏に映えるデニムはボーダーと合わせるとよりガーリーな印象になります。

ワンポイントで赤を足して上げることでトリコロールカラーのコーディネートが出来ます。暖かい時期は青・赤・白を意識してコーデを組むと女の子らしくて素敵ですよ。


出典:http://zozo.jp/

デニムはどの色とでも相性が良いのが魅力ですよね。普段は組み合わせに悩む茶色でも、挿し色として気軽に取り入れられます。

夏トレンドのカジュアルなサンダルを履いて、大人のラフコーデに挑戦してみて下さい。


出典:http://zozo.jp/

ふわっとしたキャミワンピに更にボリュームのあるブラウスを合わせて女の子コーデに。明るいデニムにはあえて暗めのインナーと合わせてあげると大人っぽくなります。

デニムワンピを探す

主役になる他とは違ったデザイン


出典:http://titivate.jp

無地でスタンダードなキャミワンピも可愛いけれど、重ね着で魅せるというよりは1枚でコーデの主役になるようなキャミワンピも素敵ですよね。

上のようなフリル付きキャミワンピなら、小物に気を遣わなくても1枚着るだけで十分オシャレに見えてしまいます。


出典:http://titivate.jp

通常のキャミワンピにフレアが上品なティアードワンピース。ストンとしたシルエットとは逆に下に広がりのあるデザインです。

暖かい時期にはこれ1枚でも十分素敵ですが、寒い時期には合わせるアウター次第で雰囲気がガラッと変わりそうな印象ですね。少し型が違うだけでもファッションの幅がグンと広がります。


出典:http://titivate.jp

総プリーツで華やかなデザインのキャミワンピース。プリーツも上品コーデを作るのに欠かせないアイテムです。他よりも少し丈の短いワンピで、上品だけれども女の子らしさのある優れアイテムになっています。

通販ブランドのtitivateは特に変わったデザインのキャミワンピが多いので、一度チェックしてみるのもオススメです。

デザインワンピを探す