”スキニーさえあればOK”の時代は終わり!春夏に絶対買いなボトムス4

スキニーやフレアスカートなど、今までの王道ボトムスたちだけではなんだかオシャレが決まらない!特に春夏の暖かい時期は身に着けるアイテム数が少なるなるため、重ね着でごまかすことも難しくなります。

ひとつ、なにかスタイリングのアクセントになるものが暖かい時期には欲しい!ということで、今回は穿くだけでトレンドマンになれちゃう、個性を追求したおすすめアイテムを紹介します。

スポンサーリンク

白デニム


出典:http://street-fashion-snap.com/

清潔・爽やかな印象を持つ白デニムは暖かい春夏にぴったりのアイテム。派手めの色や柄トップスとも合わせやすく、他アイテムと喧嘩しない使い勝手の良さが特徴です。ジーンズならホワイトを選んでもあまり堅苦しくならずに、様々な系統の服との組み合わせが楽しめます。

スタンダードなスキニーでホワイトを選ぶのも良いですが、ダメージやミニで肌感を出すと今風な着こなしに。

titivate: ストレッチカラースキニーパンツ

出典:http://titivate.jp/

価格:2,149円(税込み)

ホワイトパンツに抵抗がある人は、徐々に白への抵抗をなくしていきましょう。まずは王道のスキニーデニムから。普段のスタイリングの色を上下逆にするだけでもグッと印象は変わります。

白は膨張色だから…と避ける人は多いですが、実際そこまで視覚の変化は起こりません。それに、色をたくさん使いこなせる人の方が毎回同じ色を穿く人よりもオシャレに見えます。この機会にぜひ白を試してみて下さいね!

アイテムの詳細をみる

GU:ワイドアンクルジーンズ

出典:http://www.uniqlo.com/

価格:2,690円(税込み)

プチプラジーンズで外せないのがやっぱりGU。ハイウエストとアンクル丈のカットオフ仕上げでスラっとした足長効果を実現させます。アンクル丈パンツは低身長さんなら1着は持っておきたいおすすめパンツです。

足首が見える丈なので、足元のお洒落も楽しめます。シースルー素材のソックスで遊んでみるのも面白い。

アイテムの詳細をみる

CIAOPANIC:ダメージデニムパンツ

出典:https://www.palcloset.jp/

価格:18,144円(税込み)

チャオパニックで人気のダメージデニムがさらに進化を遂げて再登場。履きこんだ古着のような風合いと大胆なダメージデザインが他では見られない1着に。普段のデニムコーデに飽きたら、印象が一気に変わる存在感抜群のこちらをワードロープに加えてみてはいかがでしょうか。

アイテムの詳細をみる

ダメージデニム


出典:http://street-fashion-snap.com/

素肌が見えちゃうのには抵抗が…な女性でも、ダメージデニムの肌見せは”エロくない”クールな印象を与えるので着こなしやすくオススメです。ジーンズも今年はひと癖あるのが旬なんです。

GU:シガレットアンクルジーンズ

出典:http://www.uniqlo.com/

価格:2,690円(税込み)

控えめなダメージ加工でダメージデニムに抵抗がある人でも穿きやすい魅力的な1枚。Tシャツとのシンプルカジュアルコーデもオススメですが、あえて女性らしいレースやフレアトップスと合わせて甘辛スタイルも素敵です。

アイテムの詳細をみる

EMODA:ニークラッシュフレアジャストウエストデニム

出典:https://runway-webstore.com

価格:11,664円(税込み)

ハード過ぎないクラッシュが全体的にカジュアル過ぎない着こなしを作ります。また、 タイトながらも膝からゆるくワイドになっているため、大きくあいたクラッシュからの対比で足の細見え効果も期待できます。

カラーはブラック・アイスブルーインディゴの3色

アイテムの詳細をみる

EVRIS:ダメージブロークンデニムショーパン

出典:https://runway-webstore.com/

価格:9,709円(税込み)

シンプルな形に大胆にダメージ加工を施したショートパンツ。夏に向けてミニ丈を穿きたくなりますが、ショートパンツもメンズライクな要素をプラスして辛く着こなすのが今年風。ダメージから覗く素肌がとてもセクシーな1枚です。

カラーはアイスブルー・インディゴの2色

アイテムの詳細をみる

ラインボトムス


出典:http://street-fashion-snap.com/

春夏と言えばスポーツMIXなスタイリング。人気継続中のラインボトムは新しい素材や形をチョイスして人と差をつけてみましょう。友達とは被りたくない!という女性は色選びを入念に。

WEGO:フィットサイドラインスキニーデニム

出典:https://gocart.jp

価格:3,229円(税込み)

生地にストレッチ素材を使用した柔らかな穿き心地のスキニーデニムパンツ。シャツやブラウスはもちろん、超シンプルにTシャツと合わせるだけでもラインがアクセントになっているためお洒落な雰囲気を楽しめます。

ジーンズなので気軽に穿けるのも嬉しいポイント。カジュアルな気分の日に役立つお供です。

アイテムの詳細をみる

MURUA:ライン入りナイロンパンツ

出典:https://runway-webstore.com/

価格:7,452円(税込み)

ナイロン素材が軽やかで動きやすいライン入りパンツ。ラインはジッパー式のスリットになっていて、開ければ女性らしいヌケ感をプラス、そのまま閉じれば絞られたシルエットが足をスッキリと綺麗に魅せてくれます。

カラーはブラックとブルーの2色

アイテムの詳細をみる

Ray Cassin:サイドライン裏毛スカート

出典:http://www.store-raycassin.jp/

価格:4,212円(税込み)

レディな雰囲気のストレートシルエットのスカートに、スポーティー要素が加えられどんなスタイルにも合わせやすい程よいカジュアルデザインが魅力的。伸縮性のある生地と、バックにはスリットも入っているため動きやすさも抜群です。

カラーはブラック・グリーン・杢グレーの3色

アイテムの詳細をみる

ヴィヴィッドカラーボトム


出典:http://street-fashion-snap.com/

暖かい季節にはフェミニンな淡色が流行りますが、今年はちょっとモードに濃いヴィヴィッドカラーにも挑戦してみましょう。特に今年は色ブームでカラーボトムも豊作。マンネリモノトーンコーデの差し色用に、持っていない方はこの機会に合わせてみて下さいね。

EVRIS:サイドバックルベルトワイドパンツ

出典:https://runway-webstore.com/

価格:9,709円(税込み)

ウエストの両脇にバックルをあしらったワイドパンツ。ハイウエストと落ち感のあるジョーゼットを使用することで、すっきりとしたシルエットになっています。目立つカラーでもデザインがシンプルなだけに何にでも合わせやすいのもポイント。

カラーはブラック・ブルー・パープルの3色

アイテムの詳細をみる

COTORICA WOMEN:プリーツロングスカート

出典:https://runway-webstore.com/

価格:6,469円(税込み)

動くたびに揺れる繊細なプリーツが女性らしさを惹きたてるロング丈スカート。大人のコンサバスタイルにモード感をプラスしてくれる濃色は、モノトーンとシンプルに合わせると相性抜群。スプリングコートと合わせて上品に仕上げてみて下さい。

カラーはピンクとグリーンの2色

アイテムの詳細をみる

まとめ

いかがでしたか?お洒落なひと癖系トップスが流行ってはいますが、やはりトップスだけに個性を全振りするのもコーデがワンパターン化しちゃいますよね。

たまにはひと癖あるボトムスでオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。ダメージデニムを穿いたことがない人は、まずはダメージ・クラッシュデニムから始めてみるのをオススメします!

いろいろなコーディネートを試してみて下さいね。