2018年はナチュラル顔がブーム!バレずにデカ目が作れるおすすめカラコン5

人気のファッション雑誌でも「すっぴん風」「ピンクメイク」「茶ライナー」などのキーワードが多く見られるこの頃。2018年のメイクは過去の「派手顔メイク」とは打って変わり、薄めの「ナチュラル顔メイク」がトレンドに。

モデルさんたちを見ても、ナチュラル顔の方が増えてきましたよね。つけまつげは程々にまつエクで自然なデカ目、が最近のブームみたい。

では、なるべく”すっぴん風”の見た目で他と差をつけるポイントはなんでしょう?それはカラーコンタクト!やはりこいつの存在は大きい!

ということで今回はカラコンを付けているようには見えない、でも目が大きくなる今大人気のカラコンを紹介していきます♡

スポンサーリンク

Acorde(アコルデ)

価格:1,944 円(税込み)

  • 1箱10枚入り
  • 着色直径…13.0mm

「裸眼を綺麗に魅せる」として注目されている大人気ナチュラルカラコン。瞳がそのまま大きくなったかのような自然っぷりで、校則が厳しい学生さんでも安心して付けることが出来ます。

アコルデは「デイリー」「ウィークエンド」「ホリディ」の3シリーズありますが、おすすめはデイリーシリーズの「デイリーベーシックブラウン」。カラコン好きの人にはバレるかな?程度でほぼ分かりません。でも目はちゃんと大きくなる、完璧です!

このコンタクトをみる

ARTIRAL(アーティラル)

価格:1,296円(税込み)

  • 1箱10枚入り
  • 着色直径…12.8mm~13.2mm

繊細なドットとぼかしが効いているため、上で紹介したアコルデよりも優しい印象になります。アコルデは縁がある分クリっとなるイメージ。こちらも裸眼に近い感じでカラコンを楽しめます。

日本人女性に馴染みやすくバレにくいカラーは「ブラウン」がおすすめ。しかし元々の瞳の色が明るい方には「オークル」が馴染みやすいかと思います。「ブラック」もありますが、本当に瞳の色が暗くないと色が二重に見えて浮いてしまうかもしれません。

このコンタクトをみる

ReVIA(レヴィア)

価格:1,684円(税込み)

  • 1箱10枚入り
  • 着色直径…12.6mm~13.6mm

Twitterやインスタでもお勧めしている人が多い大人気カラコン。中でも人気のカラーが「ペールミラージュ」。少し色素が薄めのブラウンと言った感じで、ハーフ顔を作りながらもナチュラルな仕上がりになります。

TVCMも放送されているのでご存知の女性もいるかと思いますが、今回は安室奈美恵さんカラーの新色「グレース」が登場。こちらも自然なブラウンで馴染みがよく、小さい目にコンプレックスをお持ちの方は違和感なく使えるかと思います。

このコンタクトをみる

Ever Color(エバーカラー)

価格:2,448 円(税込み)

  • 1箱20枚入り
  • 着色直径…13.8mm

ナチュラル系のロングセラー商品ですが、他より着色部分が大きいため初めてカラコンを入れる人には目がデカくなり過ぎるかも。日本人の瞳にあったブラウン系カラーを8種類展開、更に新色でほんのりピンクも登場です。

とにかくナチュラル系で一番目がデカく見えるカラコン!でお探しの方には「ナチュラルブラウン」がおすすめ。バレずに盛る、という点では境目がぼやけている「クラシックチーク」、自然なグラデーションが特徴の「ブラウンマリアージュ」がお勧めです。

また、こちらのカラコンは低含水レンズでドライアイの人でも乾燥せずに長時間使用できます。

このコンタクトをみる

ネオサイトワンデーリングUV

価格:5,368 円(税込み)

  • 1箱30枚入り×2箱
  • 着色直径…13.0mm~13.4mm

主に30代以降の大人女性に人気のナチュラルカラコン。目が乾きにくくレンズがずれにくいので付け心地も良し。平均して着色直径が他よりも小さめなので、年齢的に大き目カラコンは…な女性も安心して使用できます。ちなみにこちらのシリーズは乱視用もあり。

おすすめカラーは「ダークブラウン」、ほぼすっぴんくらいの薄メイクでも浮かずに自然な目力を作ることが出来ます。バレにくさで言えば「リアルブラウン」がダントツで使えます。

このコンタクトをみる

バレないカラコンを選ぶならブラウン系で

いかがでしたか?今回はバレにくいナチュラル系カラコンを紹介しましたが、最終的には自分の瞳の色と相談しながら決めることが大切。

自分の瞳が暗めの茶色なのに明るいライトブラウンを選べば急にハーフ顔になって目立つし、色素が薄い茶色の瞳でブラックはあからさま過ぎる…なるべく自分の瞳に近い色を選びましょう。

また、初めて度アリのカラコンを買おうとしている人はまず眼科へ。きちんと視力を測って、自分に合う度数を教えてもらいましょう。嫌な顔されるかもですが、医師に相談してしまうのもアリです。

コンタクトは度数を失敗すると見ずらいのはもちろんのこと、視力低下の原因になってしまう可能性がありますからね。気を付けましょう。

では、今年も良きナチュラル生活を♪