冬の勝負服は統一感のあるワントーンコーデで大人っぽく決めてみない?

オール○○コーデはよく聞きますが、最近のトレンドは統一感のある『ワントーンコーデ』!

個々のアイテムのデザイン性は確かに重要ですが、それ以上に全体のカラーバランスが注目されています。おしゃれなモテ女子は、みんな共通して色使いが上手!

クリスマス、お正月はカラーバランスを意識して、誰よりも輝くモテ女子を目指してみませんか?

スポンサーリンク

ワントーンコーデって何するの?

ワントーンコーデはトップス・ボトムスだけでなく、コーデ全体に同じカラーを使用して統一感を作る着こなし術です。

しかし、ただ同じ色でまとめるだけではダメ。1色だけならただのオール○○コーデですからね。ここにさらにもうひと手間♡

グラデーションを意識する

出典:https://www.itokin.net

⇒サイトでコーデをチェックする!

メインの色を決めたら、グラデーションを作るようにしてアイテムの色を少しずつ変えていきます。例として上のコーディネートを見てみましょう♪

グレーをベースにライトグレーのアウターと彩度の低いベージュをスカートに。グレーをベースにした場合、全てのアイテムの彩度を低く(色を鈍く)してあげることで、全体が馴染みやすくなります。

https://www.jadore-jun.jp

⇒サイトでコーデをチェック!

また、グレーはブルーとの相性もいいのが特徴!似たような明るさのグレーアイテムで地味な感じになってしまったら、ブルーを足してみるのもおすすめです。

なんとなくイメージは出来ましたか?では、もう少し例を見ていきましょう!人気の2色でチェック!

ホワイトのワントーンコーデ

出典:https://runway-webstore.com

⇒サイトでコーデをチェック!

ホワイトのワントーンコーデはやはり定番、外せません♪♪ホワイトと一括りに言っても、オフホワイトやアイボリー、さらにはクリーム色と同じようでちょっと違うトーンがいくつかあります。

それらを上手く組み合わせることで、おしゃれなグラデーションのあるホワイトコーデが完成します。明るいライトベージュを使用してもOK!

しかし全体がガーリーな雰囲気に包まれるホワイト、甘くなり過ぎない大人な着こなしってどうすれば良いの?

出典:https://runway-webstore.com

⇒サイトでコーデをチェック!

全身ホワイトベースでも甘くならない着こなし方!

その1、ダウンやパンツなどメンズライクなアイテムを1点使用する。その2、縦ラインを強調してレディなシルエットを作る。

タイトなシルエットは女性らしい大人っぽい印象を与え、メンズライクなアイテムを取り入れることで全体がふわふわしていてもカジュアルにグッと引き締めてくれます。

出典:https://runway-webstore.com

⇒サイトでコーデをチェック!

ガッツリ甘めにスタイリングしたい!という女性は、逆にボリューミーなレイヤードコーデを目指してみて下さい。

さらにマフラーやファーアイテムを使ってもこもこ感をプラスすれば、さらに女の子らしい雰囲気に仕上がりますよ♡

ベージュのワントーンコーデ

出典:https://runway-webstore.com

⇒サイトでコーデをチェック!

可愛すぎない・地味過ぎない、大人のワントーンコーデにはベージュがおすすめ。優しい色合いのベージュだから、クールなパンツを取り入れても全体をふわっと女性らしくまとめてくれます。

出典:http://titivate.jp

⇒サイトでコーデをチェック!

バッグや靴下も色味を合わせてまとまりのある大人フェミニンコーデ♪

ベージュのワントーンにホワイトをプラスする際、真っ白よりはオフホワイトやアイボリーなど目立ち過ぎないカラーが馴染みやすいかと思います。

デートやお食事会にぜひ取り入れてみてください♡

 

いかがでしたか?毎回似たような色を買ってしまう人も、手持ちのアイテムを駆使しておしゃれでモテる女子を目指しましょう♪