冬もやっぱりアイツが可愛い♡コーデを格上げするニットビスチェが手放せない!

冬のコーディネートは重ね着のレイヤードスタイルが定番ですよね。そうなると、やっぱり乙女心をくすぐるアイツ、『ニットビスチェ』の出番がやってきます!

ボトムスを選ばずスカートともパンツとも…さらにはワンピースとも相性の良いビスチェ。一見着こなしが難しそうにも見えますが、実は簡単に着回しの効くアイテムなんです。

今回はこの時期に活躍するニットビスチェの魅力について紹介します♡

スポンサーリンク

定番はざっくり編みのローゲージニット

出典:https://runway-webstore.com

⇒このアイテムをみる!

冬のコーデを盛り上げてくれるニットビスチェ!普段のスタイルに取り入れるだけで何倍にもおしゃれを格上げしてくれるアイテムです。

そんなニットビスチェも、定番はやっぱりケーブル編み。マンネリ化してしまったシャツコーデに、一気にこなれ感をプラスしてくれます。

出典:https://runway-webstore.com

⇒このアイテムをみる!

ボトムは基本的に何を合わせてもOK。難しく考える必要はありません!

たとえばジーンズやワイドパンツ、フレアスカートなどなど。同素材でのセットアップ風コーデもおすすめです♪あえてニットワンピースにニットonニットのコーデも素敵ですね。

ニットビスチェはレイヤードコーデの中でもかなり初心者向けなので、サッと取り入れられるのもポイント。

かさばらないレイヤードはシンプルが一番

出典:https://store.nanouniverse.jp

⇒このアイテムをみる!

1月・2月はインナーやアウターも分厚くなるためアイテムがかさばるのが悩みもの。レイヤードスタイルもシンプルに着こなしたいなら、網目の細かいハイゲージビスチェがおすすめです。

厚みのあるローゲージと比べてサラッと合わせられるのが特徴です。普段のコーデに飽きてきたらとりあえずプラスしてみてはいかが?

出典:https://www.palcloset.jp

⇒このアイテムをみる!

ハイゲージニットは柄アイテムとも合わせやすい◎今年は派手めな柄が流行っていますが、柄トップスの上にビスチェを被せることで全体のバランスが取りやすくなります。

柄物を前面に出すのは主張しすぎ?と感じたら、ぜひビスチェを取り入れてみて!

レースアップは『カワイイ』の基本

出典:https://runway-webstore.com

⇒このアイテムをみる!

ビスチェはフェミニンな印象の強いアイテムですが、とことん可愛く決めたい日にはレースアップデザインがおすすめです!

特にバックレースアップはよく見かけますよね。アウターを脱いだときにギャップで可愛さを倍増させるアイテムです♪

出典:https://usagi-online.com

⇒このアイテムをみる!

派手なコーデの”抑え”に使えるニットビスチェですが、逆にシンプルなコーデの”アクセント”としても使えます。

レースアップはコーデを一気に華やかに仕上げてくれるので、冬スタイルがマンネリ化してしまったときにおすすめです。

更に差し色としてレッドやマスタード、ブルーなどを取り入れればコーデ全体にシーズンムードも高まります♪

紐なしのベア型もカワイイ!

出典:https://runway-webstore.com

⇒このアイテムをみる!

ニットビスチェの多くはキャミソール型ですが、紐なしのベア型も可愛いですよね♪キャミソールと比べてモード2割増しなイメージです。

やはり紐がないだけでかなり印象が変わってきます。暖かい日はそのままベアトップ+アウターで着用してもセクシーですね。ブルゾン系と合わせてモードカジュアルに着こなしてみて下さい。

出典:https://runway-webstore.com

⇒このアイテムをみる!

また、ベア型はオフショルダーとの相性が良いのも魅力。今年はオフショルも流行ったのでクローゼット内にある方も多いのでは?

冬には寒いしな~と仕舞ったままの人は、ぜひニットビスチェと一緒に合わせてみて下さい!

勇気が出ない人はドッキングタイプがおすすめ

出典:https://runway-webstore.com

⇒このアイテムをみる!

それでもやっぱり私には着こなしが難しそう…とまだまだ抵抗のある人は、最初からトップスにビスチェがドッキングされたアイテムもおすすめです。

また、元々トップスにくっついたタイプならストラップなしでも途中でずり落ちることもないので、1日中カッコイイ着こなしが続けられます♪

 

ニットビスチェを取り入れなくても確かにオシャレなコーデは完成しますが、プラスすればワンランク上の旬顔が作られること間違いなし!

ビスチェ初心者さんもこの機会にぜひ挑戦してみて下さいね♡

 

ニットアイテムは毛玉のケアも忘れずに(^^)!